コラム・産廃業界最新情報
コラムColumn

2018-04-12

【知っていると便利】電子マニフェストで複数品目を登録する方法

法改正

電子マニフェストの品目は1件しか登録できないと思っていませんか?

電子マニフェストでは複数品目が登録できないから不便という声をお聞きすることがあります。

排出事業者からも同じ意見をお聞きしますが、排出事業者の場合は契約している処分業者さんに「複数品目はできません」と言われた…という場合がほとんどです。

紙マニフェストだと、品目の部分に複数チェックを入れることができるのですが、電子マニフェストだと、品目を追加しようとすると確かにこんなエラーが…

このエラーを見て、多くの方が「あ、電マニでは1種類だけしか設定できない…」と思われるのではないでしょうか?

一方で、JWNETの公式ページには「事前に設定することにより最大10品目まで一度の操作でマニフェスト登録をすることができます。」と記載があります。

どちらなのでしょうか?電マニでは1件までしか登録できないというエラーが出ているのに、HPでは「最大10品目まで登録可能」とも書いてあります。

実はこれ、「事前に設定することにより」という部分がポイントなんです。

事前に設定をすることで10品目まで登録が可能

電子マニフェストの画面上で、メニューから「環境設定」の「表示項目設定」をクリックすると、「産業廃棄物の複数品目入力を行う」という項目があります。ここにチェックを入れておけば先ほどのエラーは出ないのです。
※「確認事項内容を承諾します」にもチェックが必要です。

「事前の設定」に気づかない方が多く、意外と知られていないこの機能、今日から試してみてはいかがですか?



執筆者

長谷川 優子

お客様への情報のご案内を担当。廃掃法等、難しい法解釈も廃棄物処理業者様・再生資源事業者様の観点から分かりやすくお伝えすることを大事にしています。
お客様が抱えられている日々の悩みや課題等を、少しでも解決&サポートできるよう努めてまいります!

このようなコラムもおすすめです

一覧へ戻る