イーテラスの事例紹介
事例紹介Works

2021-04-28

営業活動の見える化で、チームで情報を共有

東京都
株式会社江栄 

従業員数:60名
保有車両数:50台

個人の手元で情報が止まってしまうともったいない

<専務取締役 佐竹 武人 様>
少数精鋭で営業を行っているのですが、どうしても属人的になり、個人の手元に情報が残ってしまいます。
例えば、成約に至らなかった案件のプロセスが分からず、次回に活かすための分析ができなかったり…。また、現在動いているものがいつ契約して、いつから回収なのかといった進捗状況が分からず困ったこともありました。
特にうちは春に入札の案件が集中するのですが、営業が個人で管理していると、どの案件がどれくらい進んでいるのかが外から見て分かりません。そういった情報をきちんと見える化しないといけないと感じていました。

全体の流れを掴めるように情報を残す

<佐竹 武人 様>
見える化するために、営業活動の内容を記入して、管理者が確認・承認するサービスなど、いろいろなツールを使ってはいました。しかし管理者だけしか情報を見られなかったり、全体としての流れが見えないといった問題がありました。
これからはチームで動いていく方針のため、チーム全体で営業活動が見えるようにしたかったことと、一部の内容だけでなく、一つの案件でも全体の流れが分かるようにしたかったことから、クラウダスを検討しました。

業界に特化したシンプルな作り

<佐竹 武人 様>
SFAを以前にいくつか検討したことがあるのですが、機能が多すぎて使いこなせないんですよね(笑)
いろいろなことができすぎてしまう分、果たして社内のみんなが使えるのかを考えると厳しい部分がありました。その点、クラウダスは産廃業界に特化していて、かつシステムの作りがシンプルなので、まずは使ってみようと導入に至りました。

案件の進捗が一目で分かる

<佐竹 武人 様>
営業活動に関するメモを打ち込んで残していても、しっかりと読まないと分かりませんが、クラウダスだと進捗状況が一覧の表になっているので一目で分かりやすいです。実際に触ってみても、操作がシンプルで使いやすいです。SFAの登録項目はカスタマイズできるようになっており、弊社に合わせて安井さんに初期設定をしてもらったので、今後は社内での運用ルールを決めてどんどん使っていきたいです。

 


 

▼CLOUDUS(クラウダス)について詳しくはこちらをご覧ください

事例掲載にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。
今後とも株式会社江栄 様の業務効率化のためにサポートしてまいります。

クラウダスは、利用者の皆さまの声を反映し、進化をし続けます。

その他の事例
Other works

一覧へ戻る