イーテラスの事例紹介
事例紹介Works

2018-08-30

人材定着のために自社にぴったりの廃棄物研修を実施


三重県

処理施設数:2箇所
従業員数:36名
取引企業数:約1400社
http://www.ecopla.jp/



実務を知らない他社のコンサルティングでは効果は出なかった

吉田社長は、人材不足の解決や業務改善の方法を探す中、お取引先からのご紹介でイーテラスを知りました。ご紹介ということで不安はなくお問合せいただきました。当時、エコ・プランニング様では他社のコンサルティングを採用していましたが、効果が出ていませんでした。廃棄物処理業が専門のコンサルティング会社ではなかったため、実務にそった提案が少なく具体的な改善が行えませんでした。

そこで取引企業からのご紹介で廃棄物処理業専門のコンサルティング会社であるイーテラスに相談。様々なお話をお聞かせいただきました。

検討の末、廃棄物研修の実施
業務効率化や意識向上による人材定着を狙う

当初、人材不足にお悩みだった吉田社長は採用に関するサービスを検討していらっしゃいました。また、採用以外にも社員教育に注力することを今年のテーマにされていて、業務改善にも興味がおありでした。他の経営層の方とご相談の結果、社員の法令知識も高められ、同時に業務の改善や意識の向上も見込める研修を行うことになりました。


一番の懸念は身内の経営層からの反対
説得もサポート

初の外部講師を招いての研修、コンサルティング会社との契約ということで身内の経営層の方の合意が取れるかどうかが吉田社長の不安要素でした。イーテラスでは、関係者の方々への提出資料についても合意が取りやすいように工夫をしました。また、進捗の確認を行うと同時に社長の経営上の課題感もお伺いし、研修以外の部分でも気軽にご相談いただける関係性を構築しました。

「旬なネタを入れて欲しい」
丁寧にご要望をお伺いし、研修に反映

契約の前後に吉田社長の行いたいことや、会社の現状をしっかりについてヒアリングを行いました。それらに合わせてオーダーメイドで研修内容を組み替えたり、旬な廃棄物の話題を盛り込み現在のエコ・プランニング様にぴったりの内容に。

▼ 研修の様子
▼研修資料の一部(クリックで拡大できます。)

参加された方からは

「普段なかなか聞けない内容なので、とても勉強になった」
「次回も楽しみにしている」

など、ご好評をいただきました。

「研修中、上司や他部署の人がいると質問しにくそう…」
→気兼ねなくご質問いただくために部署別で座談会を開催

▼事務員さんに限定した座談会の様子

研修を実施した後の振り返りも都度しっかりと行い次回の研修に活かします。エコ・プランニング様では現在3回の研修が終了。第1・2回の開催時の様子から、第3回目の研修では部署ごと(例えば、事務所の事務員さんとドライバーの皆さん)に座談会形式で行うことに。質問の内容が他部署の業務に関わる部分だと疑問に思っても質問がしづらい雰囲気があるためです。取り扱う内容もより日常業務の疑問・質問解消に重きを置きます。

今後とも吉田社長の思いを実現するためにサポートさせていただければ幸いです。
事例掲載にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。

その他の事例
Other works

一覧へ戻る