行政処分リスク低減サービス

サービス行政処分リスク低減サービス

行政処分件数が増加!取締り強化で些細なことが事業存続の危機に!

各自治体の行政処分件数は年々増加傾向にあり、
立ち入り検査されても問題がない状態を整備する必要があります。

産業廃棄物の管理方法や社内体制に不安はありませんか?

  • 現場に任せているが本当に問題ないのか心配…。
    とはいえ、現場に関与する余裕がない!
  • 急な行政の立入調査にも耐え得る状態か不安。
  • 業務手順が長年変わっていないが、このままで良いのか疑問。
  • 法改正に対応しきれているのか心配。
お心当たりがあれば、
行政処分リスク低減サービスをご検討ください。

行政処分リスク低減サービスの特徴

産業廃棄物処理企業様向けのサポートサービス。
5つのサポートで課題を解決します。

01調査・課題把握でリスク状況を明らかに

専門家のチェックで自社の課題やリスク抽出を行います。
抽出結果をもとに、是正方針や改善のご提案をします。

  • 現状の管理状況をチェックし、リスクを抽出

    専門家によるチェックで潜在的なリスクを抽出します。
    業界の諸事情も鑑みた観点で確認します。

  • ひと目で分かる報告書の提示

    調査結果はひと目で端的に分かりやすくお伝えします。
    リスクだけでなく、是正案も提示します。

  • 廃棄物管理状況をトータル確認

    各種書類(許可証・委託契約書・マニフェスト等)の整合性を網羅的に見直します。

  • 監査は1日で終了

    お客様に資料を準備していただくだけで、監査は1日で終了します。無駄なお時間は取らせません。

02専用相談窓口 環境ナレッジ・デスク|廃掃法にまつわる疑問を解消

お客様からの質問に専門知識を持ったコンサルタントが対応。
行政への問合せも代行します。 正しい法解釈でコンプライアンスを強化。

  • 行政への確認もイーテラスが代行

    行政に聞きづらいことも、万が一のリスクを気にすることなく疑問や懸念を解消できます。

  • 行政やお客様が納得・安心できる回答方法も提示

    答え方を誤って行政処分になるリスクを回避します。お客様とのトラブル防止も図ります。

  • 難解な法解釈も手間なく解決

    難しい法解釈も分かりやすい状態で情報収集できます。

  • 過去の質問と回答の情報が全て蓄積

    システム上にやり取りが全て蓄先されるため、簡単に社内で共有できます。引継ぎも手間になりません。

03リーガルチェック|法律に即した書類作成を実現

専門家のチェックにより、法違反となる委託契約書やマニフェストの発行を防ぎます。
手間をかけずに法に則した管理ができます。

04廃棄物管理システム|誰もが一定基準の業務を実現

廃棄物処理業者専用に開発された各種書類の一元管理システム。知識や経験に左右される属人的管理から解消されます。

  • 廃棄物管理にまつわる書類をシステム管理

    法廷記載事項の抜け漏れや契約書とマニフェストの整合性、確認期限等をシステムで管理し、法違反を防ぎます。

  • 廃棄物処理業者専用に開発したシステム

    処理業者の業務に特化したシステムで手間なく管理ができます。

05社員教育サポート|廃棄物知識と行政対応の底上げによるリスクマネジメント強化

カスタマイズ式のセミナーや座談会を開催し、廃棄物知識の向上や各システムの運用状況のフォローを行います。

  • 座談会形式を用いた専門家による相談会

    日頃の疑問を気軽に専門家へ相談できます。少人数・部署別などご希望に合わせた座談会を開催いたします。

  • 社員向けにカスタマイズしたセミナーを開催

    テーマと対象者をカスタマイズでセミナーを企画・運営します。廃棄物処理だけでなく、労働安全やISO等、様々な分野の研修も可能です。

  • ケーススタディですぐに実務に活用

    業務に直結したケーススタディを取り入れるため、セミナーで学んだことをすぐに業務に取り入れていただけます。

  • 立入調査等にも備えたリスクマネジメント

    行政への対応方法も分かるため、処理業者としてのリスクマネジメントが可能になります。

社員教育サポート事例:座談会

廃棄物管理の実務担当者様との座談会開催

日頃の管理業務の相談ということで、実際の業務を見せて頂きながらの座談会を開きました。

お客様のお悩みとして、廃棄物に関わる書面(委託契約書やマニフェスト等)の管理について、複雑で重くなっていた手順を自分たちでスリム化できず、業務負荷がかかっているということでした。

スリム化するにも、廃掃法を専門的に調べ知識を習得しなければ判断できないため、なかなか着手できずにいました。

座談会では弊社の専門スタッフが実際の業務を見たり質問させていただきながら判断し、適切な管理基準へと調整して業務負荷を改善することができました。

コンサルティング費用

コンサルティング内容 費用(税別)
  • ・廃棄物管理状況の調査&課題把握
  • ・専用相談窓口「環境ナレッジ・デスク」の設置
  • ・リーガルチェック
  • ・廃棄物管理システム導入サポート
  • ・社員教育サポート

¥200,000/月

  • ※行政処分リスク低減サービスは年間契約になります。
  • ※コンサルティング内容によって費用が変わることがあります。
  • ※スタッフの宿泊費・交通費は別途ご請求となります。