安井 智哉
現場視点の改善提案を。
チーフコンサルタント
安井 智哉
Tomoya Yasui

プロフィール

兵庫県姫路市生まれ、三重県育ち。名古屋商科大学 商学部 マーケティング学科を卒業。
工業高校出身で溶接や旋盤、鋳造等を学んでいたが、モノづくりの外の世界を学びたいという思いから大学へ進学。大学では、商品やサービスの企画・開発から店舗や施設の設計等、広い範囲における『流通』の流れを研究する。

入社後、産業廃棄物処理会社(中間処理)へ出向し、実務経験を積む。
マニフェストや契約書等の書類管理だけでなく、構内作業や回収作業といった廃棄物処理業の“現場”も学ぶ。

現在は、行政処分及び労働災害に関する“リスク低減コンサルティング”や静脈産業専用のクラウドシステム
「CLOUDUS(クラウダス)」の開発及び導入支援を行っている。
また、行政報告書の作成サポートや複数の収集運搬会社と連携した配車管理の効率化提案などの実績を持つ。
机上論や従来のやり方にとらわれない、「廃棄物処理業界の現場が抱える課題に着目した改善提案」を行うことを
モットーとしている。

コンサルタントとしての活動で実績を積む傍ら、セミナー講師として数々のセミナー・研修を担当。
全国で開催するものに加え、各企業への個別研修や座談会も、企画から講師までを一貫して手掛けている。
実務直結のセミナーは、多く参加企業から高い満足度を得ている。

講義実績

・行政処分・労災対策!廃棄物処理業者のためのリスク低減セミナー
(共催:法政大学 兼任講師 大岡健三氏、
 アイリスリサーチアンドサービス 代表 森健人氏)
 全国4都市・2回開催
 
・業務効率を劇的に上げるセミナー 
 ~処理業専用システムで働き方も売上も変わる!~
(共催:weee株式会社 代表取締役CEO 宗大介氏)
 全国4都市・2回開催

・(一社)東京都産業資源循環協会 第7回青年部定時総会 講演会
 講演テーマ:
 業務効率化 ~受発注・配車・営業支援の一括した支援を実現~

・大阪府循環型社会推進協議会 講習会
 講演テーマ:
 処理業者のための行政処分リスク&労災リスク低減・
 業務効率を劇的に上げるシステム活用術

学生時代

サッカーを9年間続けており、高校時代は主将を務めていました。
強豪校だったこともあり、今ではJ1クラブに所属している選手とチームメイトとして活動をしてきました。
テレビやスタジアムでチームメイトを応援をするのがとても楽しく、自分自身への励みにもなります!

<成績>
・「第90回全国高校サッカー選手権 三重県大会」 準優勝
・「JFAプリンスリーグ2011 東海」 3位
・「ミズノカップ U-18 2012」 優勝


下の写真は、高校の授業で金属の硬さ・強さ・衝撃への強さを試験器で測定しているところです。金属組織を顕微鏡で観察する等、機械材料の性質について学んだりしていました。

マイクレド

MY CREDO


私は「自信と落ち着き・親しみやすさ」を持ち、社内外問わず信頼されるコンサルタントになります。

大切にするキーワード


成長・素直・向上心・感謝

座右の銘


意志あるところに道あり
その他スタッフ紹介